主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。

furufull
オリジナルサウンドトラック FURUFULL
主題歌「ふるふるっ☆」(作詞・作曲・歌:榊原ゆい / 編曲:井ノ原智)のshort ver.とfull ver.、Non-vocal ver.、そしてAngel NoteによるBGMを31曲収録した、PCゲーム「ふるふる☆フルムーン」の予約特典CD。

主題歌は榊原ゆい氏による元気な萌えソングを展開しており、「DokiDokiが止まらない」辺りの楽曲が好みであればお勧めの1曲!!BGMは、学園ラブコメ作品らしい元気で楽しい日常曲を基本に、少ししんみりとした楽曲や、シリアスまたは感動的な楽曲等、表情豊かな楽曲が並ぶが、まぁゲーム本編の作風に副った実に美少女ゲームらしい彩りと言いますか、当たり障りの無い無難なBGMを展開しており、個人的にドタバタな楽曲があまり好みではないのも相まって特筆して素晴らしいサウンドトラックというわけではないが、ゲームのシナリオの割にはシリアス若しくは感動的な楽曲はかなり本気であり、非常に秀逸で、琴線/涙腺が刺激される!!特に30曲目「もっと強く抱きしめて下さい・・・」辺りは凄く良い曲である。安心のAngel Noteクオリティと言ったところであろうか。榊原ゆい氏ファンか若しくはAngel Noteファン以外は無理して入手する必要は無いとは思うが、エロゲーサントラマニアであれば普通にお勧めの34曲52分!!!良い!!!


ふるふるフルムーン
「ふるふる✩フルムーン」
-Le lapin est amoureux de la lune dans une saison pour grandir-

ブランド  : リトルプリンセス
ジャンル : ドタバタ恋愛学園アドベンチャー
発売日   : 2008年05月30日

シナリオ             :  大羽なお、小鳥遊柚奈
原画                   :  にの子
SDキャラクター  :  成瀬つきの
音楽                   :  Angel Note

キャスト : 桜木美月(CV:さくらはづき)
                天宮実里(CV:木村あやか)
                姫名森由乃(CV:北都南)
                姫名森乃亜(CV:榊原ゆい)
               霧島硝子(CV:海原エレナ)
               董条紬(CV:山咲杏)
               小鳥遊柚々子(CV:西野みく)
               天宮巴(CV:浅野麻理亜)
               香坂牧枝(CV:こいでりこ)
               九城籐史郎(CV:どてら4号)
               笹川鈴菜(CV:神谷奈央)
               ビット(CV:みすみ)
              男(ナンパ)(CV:羽山勇)

プレイ時間 : 「約12時間+アフターストーリー約0.5時間」 × 4人
                     アフターストーリー(ハーレムエンド)約20分

評点 : 48/100

ストーリー:
両親を亡くして天涯孤独の身になってしまった主人公、水瀬雪兎。ある日、親戚の巴さんから彼に手紙が届き、卯月美学園へと呼ばれる。巴さんはこの学園の理事長であるらしく、主人公の保護者になってくれる代わりに条件として、主人公はこの学園に通い、学園の寮に住まう事になった・・・のだけれど、実はこの学園は女子校だった!自分が女の子っぽい事を気にしている主人公、女装して女子校に通うだなんて無理だと拒むけれど何だかんだで流されて、寮に行けば一悶着あって男である事が寮の皆にバレてしまう。皆にヘンタイ呼ばわりされて拒絶されるも、主人公の事情を知って受け入れてくれる事になり、そうして主人公のドタバタ学園女装ライフが始まるのであった。

感想:
全7話から成る作品で、各話毎に次回予告が挿入されてアニメ仕様に成っている。シナリオは基本的には一本道であり、各々のルートで各々のキャラクター別の展開が少し挟まれるぐらいで、全体の8割程度が共通のストーリーである。殆どが共通のストーリーであるにも関わらず、各々のルートで各々の展開を挟んでも不自然さの無い様に上手く構成されていると思う。さて、内容は、各人がハローという妖精の様なゆるキャラを持っているファンタジー要素のある世界ではあるが特にファンタジックな作風というわけでなく、女装主人公と可愛らしいヒロイン達が繰り広げる一般的なドタバタ学園ストーリーである。ハローという存在を登場させた意義は極めて低く、ただ少し可愛さを演出しただけの居ても居なくても良いアクセント程度の存在かと思わせて、実は終盤でハローの存在は必要不可欠となる、何とも微妙な存在感である。そんなハローを登場させるぐらいなので、作品全体に可愛らしさは充満しており、個人的には特に乃亜ちゃんの可愛さが堪らない!しかし、各ヒロインの各ルートでは、どのキャラクターも各々凄く可愛くて、最早、誰が一番か等決められない程なのである!!原画の可愛らしさも相まって、皆、大変可愛いのだ!!美月さんも可愛いし、双子の由乃&乃亜ちゃん姉妹も可愛いし、硝子さんも可愛いし、実里ちゃんは・・・個人的に余り好みでなかったりもするけれど(苦笑)、バッドエンドとして攻略する事の出来る不思議キャラの紬先輩も魅力的なのである!!と言うか、何故紬先輩ルートが無いのか責任者に問い質したい程不思議である!!!物語の軸として重要なキャラクターなのに!!!まぁそれは扠置き、問題のHシーンはと言うと、これが非常に淡白であり、シーンによってはセリフパートなんて僅か数クリックで終了してしまう始末!!双子姉妹プレイや、ラストにはハーレムエンドも存在するがオカズにするには酷であり、この作品をオカズに出来たならばベーションマスターになれるであろう。そんな感じで、エロには重点を置いておらず、萌え4コマ漫画的ほんわかとしたゆるく可愛い作風であり、それ故に女性にもお勧め出来るであろう作品に仕上がっている。特筆して大きな感動や衝撃は皆無で平々凡々の、悪く言えば退屈な睡眠導入作品ではあるが、特にショーモナイというわけでも無く、ゆるくて何気無い可愛い作風が好みであれば、ワゴンセールに入っていれば買って損はしないであろう。悪く無し!!!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • SOMBRES FORÊTS
  • SIEGHETNAR
  • SIEGHETNAR
  • SIEGHETNAR
  • SIEGHETNAR
  • A FOREST OF STARS
  • A FOREST OF STARS
  • A FOREST OF STARS
  • A FOREST OF STARS
  • NAV'
  • NAV'
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • MERRIMACK
  • MERRIMACK
  • MERRIMACK
  • MERRIMACK
  • DUB BUK
  • DUB BUK
  • DUB BUK
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ