主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
maljusetaldrignaossmer
Ma Ljuset Aldrig Na Oss Mer
ARMAGEDDAやLONNDOM、VOLKERMORDのGraav氏によるスウェーデンのブラックメタル/ロックバンド、2003年の1stフルアルバムの、Agonia Recordsからの再発盤。

ミドルテンポ主体のロック調で展開してゆくrawでチープで薄っぺらなドラムに、時折仄かな低音を効かせるベース、ジージャリキリキリと歪んだペラペラのチープなギターがARMAGEDDA直系の怪しげなリフ/メロディを奏で、厭世的で気味の悪い気配を漂わせるクリーンヴォーカルが低く怪しく歌い、囁く!!寒村で密かに信仰される不気味な民間信仰の如く後期ARMAGEDDAの空気を、初期ARMAGEDDAを彷彿させるチープでプリミティヴで薄っぺらなポンコツ音質で繰り広げる、後期ARMAGEDDAの作風へと繋がるかの様な怪しき雰囲気に満ちたプリミティヴブラックメタル/ロックサウンドを展開しており、ARMAGEDDAが紡ぎ出す音像が好みであれば絶対的にお勧めの奇妙な逸品に仕上がっている!!!何と言っても、相変わらずの、この、厭世的で閉鎖的でオカルト的な寂れた田舎の土着信仰の如く怪しく湿った不気味で気味の悪い空気が堪らなく秀逸で、チープで薄っぺらなペラペラのポンコツ音質やrawな演奏等も相まって、最早、唯一無二の独特の世界観を構築する、怪しきアンダーグランドオカルトプリミティヴブラックロックを堪能する事が出来る妙盤、7曲35分!!!!完全にアンダーグランドカルトなマニア専用、またはARMAGEDDAマニア専用の一枚ではあるが、この個性溢れる怪しき音像は実に秀逸!!!!


besvartadestrofer
Besvartade Strofer
ARMAGEDDAやLONNDOM、VOLKERMORDのGraav氏によるスウェーデンのブラックメタル/ロックバンド、2005年の2ndフルアルバム。

怪しきロック調のミドル/スローテンポ主体でゆっくりと展開してゆく重くrawなドラムに、怪しくも心地良い重低音を効かせるベース、ジャージャリジージーと歪んだギター/クリーンな音色のギターが暗く頽廃的且つオカルト的な怪しきリフ/メロディを奏で、要所で絡み付く怪しく神秘的な/荘厳で神秘的なkey、そして少し気味の悪い気配を漂わせるクリーンヴォーカルが暗く怪しげに歌い、囁く!!前作1stフルアルバムと基本的には同路線の楽曲を展開しているが、重くマイルドで適度に生々しい低音が効いたヘヴィな音質やkey等による怪しき装飾等も相まって、前作よりも格段にクオリティが向上しており、後期ARMAGEDDAを更に妖しく怪しげな空気で覆い且つロック的な頽廃性を纏わせたかの様な至高のオカルトブラックロックサウンドを構築!!!!何と言っても、北欧の寒村で伝承される怪しき民間信仰の如く不気味で湿った暗きオカルト色に彩られた独特の世界観が相変わらず非常に素晴らしく、前作が好みであったならば勿論の事、後期ARMAGEDDAが解き放っていた空気が好みであったならば悶絶必至の逸品に仕上がっている!!!!この、不気味であるにも関わらず何処か心地良い陶酔感のある奇妙なサウンドは本当に秀逸であり、北欧の片田舎から紡ぎ出される黒く暗いロックアートに酔い痴れる事が出来る妙盤と成っている6曲38分!!!!実に素晴らしい!!!!


lekamenillusionenkallet
Lekamen Illusionen Kallet
ARMAGEDDAやLONNDOM、VOLKERMORDのGraav氏によるスウェーデンのブラックメタル/ロックバンド、2007年の3rdフルアルバム。

ミドル/スローテンポ主体の怪しげなロック調でゆっくりと展開してゆくrawでプリミティヴなドラムに、程良い低音を効かせるよく聞こえる生々しいベース、ジャージャリキャリキリと歪んだチープでプリミティヴなギターが怪しく湿った頽廃的なリフを奏で、怪しげな空気を醸し出す暗く頽廃的なクリーンヴォーカルが歌う!!今作でも過去の作品と全くの同路線の、怪しく湿った片田舎のオカルトブラックロックサウンドを展開しているが、前作2ndフルアルバムよりもよりチープで生々しくプリミティヴに退化した音質や、怪しげではあるがよりストレートに退化した楽曲の展開や構成、そして収録時間の短さも相まって、非常に素晴らしかった前作2ndフルアルバムと比較すると何処か手抜きした印象は否めない、どちらかと言えば、ミニアルバムやEPとして聴く事をお勧めする、LIKマニアか、若しくはGraav氏マニア向けの一枚と成っている!!!しかし、何と言っても、未だ民間信仰が染み付いた閉鎖的な寒村の如く暗く怪しく気味の悪い雰囲気はやはり相変わらず秀逸で、過去の作風が好みであったならば本作も決して聴いて損は無いであろう、怪しきオカルトブラックプリミティヴロックサウンドを構築する4曲24分!!!この独特の世界観はやはり非常に秀逸!!!


thesecondwind
The Second Wind
ARMAGEDDAやLONNDOM、VOLKERMORDのStoif氏によるスウェーデンのブラックメタル/ロックバンド、2011年の4thフルアルバム。(SORGELDOMやSTILLA、KAOS SACRAMENTUM、DE ARMA、WHIRLING、BERGRAVEN、そして元GRIFTESKYMFNINGのJ. Marklund氏がセッションドラムで参加!!)

ミドル/スローテンポ主体の怪しきロック調で展開してゆくrawなドラムに、怪しげな低音を効かせるベース、ジャージャリジャリキャリと歪んだギターが怪しく頽廃的なリフを奏で、暗く怪しく気味の悪いクリーンヴォーカルが妖しげに歌い、時折実にGraav氏らしい不吉で邪悪なヴォーカルがガナり歌う!!基本的には過去の路線を踏襲した怪しきブラックメタル/ロックサウンドを展開しているが、寂れた寒村の土着信仰の如く怪しく気味の悪い空気はリリース毎に少しずつ薄れてゆき、本作では、ひたすらダークで湿った頽廃的な空気を紡ぎ出すオカルトブラックロックミュージックを構築!!!しかし、気味の悪い民間信仰色が薄れたとは言え、暗く妖しく怪しげな頽廃の空気はやはり相変わらず非常に秀逸で、粗く生々しくもベースを効かせた拘りが感じられる頽廃的な音質も相まって、過去の作品が好みであれば勿論の事、後期ARMAGEDDA辺りのダークでスピリチュアルな世界観が好みであれば是非ともお勧めの実に格好良き逸品に仕上がっており、北欧の片田舎の闇と寂寞と排他的空気から醸造されたオカルトアンダーグランドロックサウンドの暗く黒く渋い美酒に心地良く酔い痴れる事が出来るであろう8曲40分!!!実に格好良く、そして実に秀逸!!!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • DJEVEL
  • SATYRICON
  • SATYRICON
  • SATYRICON
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • MORTE INCANDESCENTE
  • MORTE INCANDESCENTE
  • MORTE INCANDESCENTE
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • KRIEG
  • KRIEG
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ