主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
gravedamnation
Grave Damnation
NOX INTEMPESTAやBLOOD HORNS、VALE OF SIDDIM、SILENTIUM、THE NEW AEON、そして元DROWNEDで、元ARATHORN等のMors Dalos Ra氏と、BLOOD HORNSのChristhammer氏によるドイツのブラック/デスメタルバンド、2004年のデモのCD化再発盤。

ベチベチと2バスを絡めてミドルテンポや表打ちでおどろおどろしく展開してゆくしっかりとしたドラムに、冒涜的な低音を効かせるベース、ジージーブリブリと歪んだギターがどろどろとした破滅リフを奏で、地の底を牛耳る魔物の如く邪悪なデスヴォーカルが低く唸る!!地の底で這い蠢くかの様な破滅的で冒涜的なおどろおどろしいデス/ブラックメタルを展開しており、時折破滅的リフに絡み付く不穏でメロディックなギターソロや悪魔宗教色を醸し出す荘厳なkey、そして各曲前に挿入される暗黒破滅的で宗教的なインストルメンタルも相まって、悪魔教的雰囲気を醸し出すデスメタルサウンドを構築!!!ブリブリと汚らしくギターを歪ませつつも音質は比較的クリーンで聴き易く、ARCHGOATやPROCLAMATION辺りの冒涜的デス/ブラックメタルサウンドとは少々異なる、Sepulchral Voice Records辺りのデス/ドゥーム/ブラックメタルが好みであればお勧めの、デモ音源にしては非常にクオリティの高い、GOATLORDカヴァー1曲含む8曲17分!!!格好良し!!!


triuneimpurityrites
Trivne Impvrity Rites
BLOOD HORNSのLuciferus Christhammer氏、DROWNEDのBlack Shepherd Ov Doom氏、そしてNOX INTEMPESTAやBLOOD HORNS、VALE OF SIDDIM、SILENTIUM、THE NEW AEON、元DROWNEDで、元ARATHORN等のMors Dalos Ra氏によるドイツのブラック/デスメタルバンド、2007年の1stフルアルバム。

破滅的なミドル/スローテンポを軸に表打ちやブラスト等絡めて展開してゆく重くしっかりとしたドラムに、適度な重低音を響かせるベース、ブリブリジビジビと不道徳に程好く歪んだギターが死と破滅の香り漂わせるおどろおどろしいリフを奏で、悪魔牧師の如く邪悪なデスヴォーカルが低く唸りガナる!!ギターを冒涜的に歪ませつつも重くしっかりとした、アンダーグランドな不道徳メタルミュージックにしてはかなりクリーンで聴き易い音質による、どろどろと地を這う様な破滅的デス/ブラックメタルを展開しており、イントロ/アウトロ含む各曲間に不穏で不吉な悪魔崇拝儀式の如く、若しくはアコースティックなギターを用いた地中海辺りを彷彿させる暗く頽廃的な短いインストルメンタルを織り交ぜたアルバムの構成や、要所で時折絡む退廃的で宗教的なkey等も相まって、美しく芸術的なまでの背徳的ドゥーム/デス/ブラックメタルを構築!!!タイトでしっかりとした音質や演奏等から汚らしく下品な要素は感じられず寧ろ洗練された小奇麗さすら漂わせているにも関わらず醸し出される、このおどろおどろしい死と破滅の世界観は一級品であり、過去の作風が好みであったならば勿論の事、おどろおどろしく不道徳で背徳的な悪魔教デス/ブラックメタルが好みであれば是非ともお勧めの、死と破滅の高尚なる瘴気を堪能する事が出来る23曲60分!!!!実に格好良く、そして非常にクオリティが高く、誠に素晴らしい!!!!


doomoftheoccult
Doom Of The Occult
LORD ASTAROTHやEXTINCTION、そして元ANGELUS MORTISで、元HATESPAWNのRaelin Iakhu氏、DROWNEDのBlack Shepherd Ov Doom氏、VALE OF SIDDIMのThe Evil Reverend N.氏、そしてNOX INTEMPESTAやBLOOD HORNS、VALE OF SIDDIM、SILENTIUM、THE NEW AEON、元DROWNEDで、元ARATHORN等のMors Dalos Ra氏によるドイツのブラック/デスメタルバンド、2011年の2ndフルアルバム。(Mrs Th.N.氏がフルートで、Mr.M.R.氏がタール/セタールで、Mors Dalos Hessam O Din Ra氏がギターで、Ben Ya Min Al Dee氏がパーカッションで、Hanan El-Shemouty氏がカーヌーンで、The Christ Church Choir Berlinがチャントで、そしてRobert Rabenalt氏がオルガンで、各々のインターリュードで参加!!)

どろどろとしたミドル/スローテンポを軸に時折力強い表打ちやブラスト等絡めて展開してゆく重くしっかりとしたドラムに、程好い重低音を響かせるヘヴィなベース、ジャリブリと冒涜的に歪んだギターが暗黒的で破滅的なおどろおどろしいリフ/メロディを奏で、悪魔牧師の如く邪悪なデスヴォーカルが低く唸りガナる!!今作でも各曲間に地中海~中近東辺りを彷彿させる頽廃的なインターリュードを織り交ぜたアルバムの構成によって劇的なる大作志向の、基本的には前作1stフルアルバムと全くの同路線のどろどろとした悪魔教ドゥーム/デス/ブラックメタルを展開しており、前作が好みであったならば本作も是非ともお勧めの非常にクオリティの高い一枚に仕上がっているが、しかし、前作よりも何処か少しアクセントが足りないと言うか、70分を越える大作の割りには前作と同路線過ぎて目新しさが無く、且つ同じ様な楽曲が並んで冗長な印象は否めない。各曲間に挿入される短いインターリュードは前作にも増して地中海~中近東辺りの哀愁と胡散臭い宗教臭を解き放っていて興味深いが、どろどろとしたドゥーム/デスメタルサウンドと織り成されて今一つ気持ち良く纏まっていない印象も否めない。全体的にクオリティは非常に高いが、整合性が無いと言うか、のっぺりしていると言うか、長丁場も相まって無聊な、頽廃と背徳と冒涜の胡散臭き悪魔教ドゥーム/デス/ブラックメタル芸術を構築する23曲73分!!!クオリティは非常に高し!!!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • MORTE INCANDESCENTE
  • MORTE INCANDESCENTE
  • MORTE INCANDESCENTE
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • KRIEG
  • KRIEG
  • KRIEG
  • KRIEG
  • KRIEG
  • KRIEG
  • KRIEG
  • KRIEG
  • BLESSED IN SIN
  • BLESSED IN SIN
  • BLESSED IN SIN
  • STRIBORG
  • STRIBORG
  • STRIBORG
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ