主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
3月のライオン第1巻
オリジナルサウンドトラック1
挿入歌「En fermant les yeux」(作曲:橋本由香利 / 歌:SOLITA)のフルヴァージョンと、橋本由香利氏によるBGMを22曲収録した、TVアニメ「3月のライオン」のDVD完全生産限定版第1巻の同梱特典サウンドトラックCD。(大橋エリ氏がGlass Harpで、堤博明氏がAcoustic & Electric Guitarで、伊藤ハルトシ氏がCello, Acoustic & Electric Guitarで、渡辺等氏がElectric & Wood Bassで、佐野康夫氏がDrumsで、今野均ストリングスがStringsで、今野均氏がViolinで、武田カオリ氏がVoiceで、羽鳥美紗紀氏がFluteで、美野春樹氏、川田瑠夏氏、花岡環氏がPianoで、村田陽一氏がTromboneで、竹上良成氏がSaxophoneで参加!!)

「En fermant les yeux」は、少しの憂いと希望の旋律を奏でる美しく綺麗なギターの音色と、少しの愁いと儚さを纏ったか細いフランス語女性ヴォーカルが織り成す、お洒落で美しい癒しのバンドサウンドを展開しており、アニメのオープニングを春の憂いと希望が入り混じったかの様な空気で彩る印象的な良曲に仕上がっている1曲!!!実に素晴らしい!!!!一方のBGMは、不安と憂いを纏った哀しく冷たいアンビエントサウンドやピアノの旋律を軸とした暗くネガティヴな楽曲や、美しいピアノの旋律によって優しさがこれでもかと溢れ出して涙腺を刺激する儚く綺麗な楽曲、仄々と穏やかな日常風景を仄かに郷愁醸し出して彩る優しい楽曲や、ギャグシーン然とした楽しく諧謔的な楽曲、王族の如き絢爛さに満ちた若しくは球技大会でも始まりそうな若者の熱き血潮滾る二海堂らしい楽曲等、アニメの様々なシーンを彩る楽曲を展開しており、特に、優しさで心温まるシーンを印象的且つ涙腺を決壊させんばかりに演出する7曲目「帰り道」や15曲目「夕げ」、18曲目「七月の夜空」等はアニメのシーンと相まって涙腺刺激の名曲であり、また、深い悲しみまたは不穏でネガティヴな音像で視聴者の心に暗い影を落とす1曲目「ゼロ」や3曲目「将棋の家」も大変素晴らしく、あと、個人的には23曲目「次回予告」も格好良くて好きであり、名曲/良曲揃いの、流石の商業作品らしい非常に高品質なサウンドトラックと成っている!!!!欲を言えば、ギャグシーン然とした諧謔を弄した楽しい楽曲は他の盤に集めて、しっとりとした雰囲気の楽曲のみで統一して欲しかった気がしないでもないが、商業作品らしい高品質な劇伴を堪能する事が出来る名盤一歩手前の23曲54分!!!!実に素晴らしい!!!!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • NEFANDUS
  • NEFANDUS
  • FÖRGJORD
  • FÖRGJORD
  • FÖRGJORD
  • FÖRGJORD
  • NECROPLASMA
  • NECROPLASMA
  • NECROPLASMA
  • NECROPLASMA
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTREICH
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ