主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
solitaryremnants
Solitary Remnants
元ENSHRINED等のAzlum氏、CHAOS MOONやKRIEG、ESOTERICA、SKAPHE、LITHOTOME、TROGLODYTIC、COFFIN、MARTROD、RINGARのEsoterica氏、そしてEMPIRESや、元FERAL LIGHT等のGrudlevitikh氏によるアメリカのブラックメタルバンド、2008年の3rdフルアルバムの、ジャケット等が何故か左右反転されたヴァージョン。

CHAOS MOON辺りを彷彿させる実にEsoterica氏らしい何も無い氷の世界の様に寂しく冷たく神秘的な虚無のアンビエントサウンドで幕を開ける楽曲は、陰鬱なミドル/スローテンポを軸にトカトカとブラストでの疾走を絡めて展開してゆく硬くしっかりとした無機質なドラムに、心地良いマイルドな重低音を効かせるよく聞こえるベース、ジーシャージャワジャワと歪んだギターが暗く陰鬱でほんのり物悲しいリフを奏で、邪悪なヴォーカルがガナる!!寒々しくもほんのり物悲しくメロディックでドラマティックな陰鬱ブラックメタルを展開しており、CHAOS MOON辺りを彷彿させる美しく透き通る様な冷たく神秘的で空虚なkeyを要所に絡めて作品をより寂しげでドラマティックな虚無芸術的方向性へと昇華して、CHAOS MOON辺りの世界観が好みであれば是非ともお勧めしたい逸品と成っているが、心地良い重低音を効かせてブラックメタルらしい刺々しさを感じさせないマイルドで硬くしっかりとした、しかしアンダーグランドらしいチープさ漂う音質の影響か、全体的にかなり坦々とした印象のアルバムに仕上がっており、10分以上の長尺の楽曲が並ぶ大作志向の作風も相まって少々冗長で退屈な印象は否めない、否めないが、この、延々と流れる地味で退屈なサウンドの中でキラリと光る、まるで絶望的なまでに永遠に広がる寂寞とした虚無の世界に差す一縷の光の様にキラリと光る物悲しいドラマ性と陰鬱神秘的な要素が非常に素晴らしく、これはアンダーグランドな陰鬱ブラックメタルマニアには堪らない完全に玄人向けの良盤であり、CHAOS MOON、元いEsoterica氏ファンであれば勿論の事、Funeral Moonlight Productions作品辺りの暗くobscureで陰鬱なアンダーグランドブラックメタルが好みであればいつに間にか心が空虚に侵されて行くであろう、永遠に続く荒涼たる虚無の展望、7曲75分!!!!非常に地味ではあるがこの空虚な世界観は実に素晴らしい!!!!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • KRIEG
  • KRIEG
  • KRIEG
  • KRIEG
  • SARCOPHAGUS
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • MAKE A CHANGE... KILL YOURSELF
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ