主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
theblackplague
The Black Plague
HIDDENやTWILIGHT、WELTMACHT、THE ROYAL ARCH BLASPHEME、N.I.L.、LITHOTOME、MARCH INTO THE SEA、LE CHANT FUNEBRE、POISON BLOOD、IMPERIAL、ABOMINUS、ANGELKUNT、DEVOTEE、そして元NACHTMYSTIUM等のImperial氏によるアメリカのブラックメタルバンド、2000年の未発表曲(イントロ)1曲と、KRIEGの前身であるIMPERIAL時代の全ての音源であるImperial氏とH.C.氏による95年のデモ「Demo #1」とImperial氏一人による96年のデモ「Endless Path」、そしてImperial氏一人による96年のデモ「BattleGod」、Imperial氏と、元ABOMINUSで、元DEVOTEE等のJ Tarby氏による98年の「A Crumbling Shrine」からの1曲、Imperial氏、JASON AARON WOODやOL SONUF、TODESBONDEN、RAIN FELL WITHIN、元EPHEMERAL SUNで、元ABOMINUSのAzag氏、DEVOTEEや、元ABOMINUS等のSoth氏、そしてJ Tarby氏による98年の「Sono Il Scherno」からの2曲、Imperial氏とJ Tarby氏による99年のデモ「Tormenting Necrometal」、そしてImperial氏とBestial Deathhammer氏による2001年のVONカヴァーを収録した2001年のアルバム、18曲71分!!

IMPERIALパートは、トカトカとブラスト等での荒々しい疾走を軸に単調に展開してゆくボロボロのrawなぽんこつドラムに、ゾォジョォと空間的に歪んだ劣悪ギターが不穏なリフを奏で、地の底で吼える魔物の如くエコーの効いた邪悪極まるヴォーカルが野蛮にガナる!!これは凄い!!!ぽんこつネクロな超絶地下サウンドによる、まるで地獄の釜の蓋を開けて内部の混沌を覗いてしまったかの様な凄まじい極悪不穏な音像を解き放っており、要所で絡むアコースティックギターの暗き音色や何処か神秘的で破滅的なkeyによるインストルメンタルパートも相まって、死と破滅の先にある怖しいまでに無慈悲なる悪魔の地獄世界を構築!!!これは凄過ぎる!!!!邪悪さと不穏さが地下黒金属という名の地獄の釜の中で渦巻く、究極の地下混沌芸術を堪能する事が出来る7曲!!!
KRIEGパートは、ドカドカボコスカとブラストか何かでひたすら暴れ狂う生々しいドラムに、ジャリジャリと歪んだ劣悪ギターが極悪不穏リフを奏で、猛る魔物の如く邪悪極まるヴォーカルが野蛮にガナり吼える!!IMPERIAL時代の作風をそのままに、より極悪に荒々しく、しかし賛美歌や神秘的なkey等の宗教的な音色、クリーンな音色のギター等も要所に織り交ぜて、最早、混沌の、滅茶苦茶過ぎて即興音楽的な要素も感じられる、極悪不穏に猛り狂う究極の地下黒金属を構築!!!IMPERIAL時代に引き続き、これがまた強烈な地下サウンドを解き放っており、相変わらずヴォーカルも凄まじく、奇特な地下黒金属マニア以外は絶対的に手出し厳禁の極悪盤であり、しかしそれ故に、極悪野蛮なるアンダーグランドブラックメタルマニアは失禁級の逸品でもある10曲!!!!この極悪邪悪さは本当に凄い!!!マニアは聴き逃すべからず!!!


thechurch
The Church
HIDDENやTWILIGHT、WELTMACHT、THE ROYAL ARCH BLASPHEME、N.I.L.、LITHOTOME、MARCH INTO THE SEA、LE CHANT FUNEBRE、POISON BLOOD、IMPERIAL、ABOMINUS、ANGELKUNT、DEVOTEE、そして元NACHTMYSTIUM等のImperial氏によるアメリカのブラックメタル、2001年のミニアルバム。(SARCOPHAGUSやWELTMACHT、FOREST OF IMPALED、TORRENT、CONSUMNED、そして元BROKEN HOPEで、元DYING FETUS、元INGURGITATE、元INSATANITY、元FUNERAL RITES、元DIVINE EMPIRE、元REIGN OF VENGEANCE、元NOKTURNEL、元BRUTALITYで、元ETERNAL RUINのDuane Timlin氏がセッションドラムで4曲、元BLOOD STORMで、元PERVERSERAPH、元NAMTARUのTeloc Coraxo氏がセッションドラムで1曲参加!!)

タカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカ・・・とファストなブラストでの激疾走やタカタカタカタカタカタカタカタカ・・・とファストなブラストでの疾走を軸に時折ミドルテンポを絡めて展開してゆくrawでプリミティヴなドラムに、ジージーと歪んだチープなギターが寒々しいリフを奏で、火刑に処される魔物の断末魔の如く邪悪なヴォーカルがガナり喚き倒す!!リフの輪郭が殆ど掴めない程にジージーと汚く歪んで最早何を弾いているのか解らないチープなギターと凄まじい疾走力で爆裂するドラム、そして邪悪極まりないヴォーカルが喚き倒して、これはもう強烈な、野蛮極まる激速アンダーグランドブラックメタルを展開しており、リフが格好良いだとかメロディが素晴らしいだとか、そんな細かい事は全て粉砕して、取り敢えず剛速ドラムが爆裂し尽くして邪悪な魔物ヴォーカルが喚き倒して劣悪ギターがジージーと鳴っていれば事足りるという猛烈地下黒金属マニアであれば悶絶必至の逸品に仕上がっている!!!!まぁしかし、全て2ndフルアルバムに収録されている楽曲で構成されているが故に、奇特なKRIEGマニア以外は無理して入手する必要は無いとは思うが、体感速度はフルアルバムを凌駕しており、野蛮でアンダーグランドなファストブラックメタルマニアは必聴であろう5曲22分!!!!凄まじいにも程がある!!!!!


destructionritual
Destruction Ritual
HIDDENやTWILIGHT、WELTMACHT、THE ROYAL ARCH BLASPHEME、N.I.L.、LITHOTOME、MARCH INTO THE SEA、LE CHANT FUNEBRE、POISON BLOOD、IMPERIAL、ABOMINUS、ANGELKUNT、DEVOTEE、そして元NACHTMYSTIUM等のImperial氏によるアメリカのブラックメタル、2001年の2ndフルアルバム。(SARCOPHAGUSやWELTMACHT、FOREST OF IMPALED、TORRENT、CONSUMNED、そして元BROKEN HOPEで、元DYING FETUS、元INGURGITATE、元INSATANITY、元FUNERAL RITES、元DIVINE EMPIRE、元REIGN OF VENGEANCE、元NOKTURNEL、元BRUTALITYで、元ETERNAL RUINのDuane Timlin氏がセッションドラムで参加!!)

ダタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ・・・とファストな剛速ブラストやドカドカとブラストでの疾走を軸にミドルテンポ等絡めて展開してゆくrawなドラムに、ジージーと歪んだ劣悪ギターが寒々しいリフを奏で、魔物の如く野蛮で邪悪なヴォーカルが猛りガナり倒す!!初期IMMORTALや初期ANTAEUS辺りに少なからず影響を受けたかの様な、バタバタバタバタバタバタバタバタ・・・と剛速2バスを絡めたミドルテンポ等随所に交えつつも凄まじき怒涛のブラストが爆裂し尽くす疾風迅雷の地下黒金属を展開しており、怒り狂った魔物の如く野蛮で邪悪極まりないImperial氏のヴォーカルと相まって、凄惨なまでに破壊的で冒涜的な激烈なる逸品に仕上がっている!!!収録されている楽曲の殆どが過去の音源でも聴く事が出来るが、相変わらずギターが劣悪過ぎて何を弾いているのか殆ど聞き取り不能であり、リフが格好良いだとか展開や構成が素晴らしいだとか、最早そんな次元では無く聴く者に強烈なインパクトを与える、怒涛のブラストが炸裂して劣悪ギターがジージーと鳴って邪悪なヴォーカルがガナり散らしていればそれで満足だという地下野蛮黒金属マニアであれば悶絶必至の究極的一枚であり、更に、比較的クリーンな音色のギターが時折絡んだりもするが「ここでブラストを炸裂させるか!!!」と思わず笑みが溢れてしまう程の徹底した攻撃性と野蛮さに失禁注意の、破壊と憤怒のブラックメタルアートを堪能する事が出来る、何処か不思議で不気味なるアンビエント曲を2曲含む11曲43分!!!!!これは強烈過ぎるにも程がある!!!!!完全に地下黒金属マニア専用の一枚ではあるがオススメ!!!


killyourselforsomeoneyoulove
Kill Yourself Or Someone You Love
AVENGERやDARK ANGELS、MASTER'S HAMMER、AFTER RAIN、RADIOLOKATOR、MURDER、BLACK RAIN、IMPURITUM、そして元PANYCHIDAで、元NARGAROTH、元MANIAC BUTCHER、元DARK STORMで、元MORIORR等のButcher氏、元REPENTで、元SEEDS OF HATE、元ANAEL、元EXCORIATEで、元CHAOS INVOCATIONのS.M. Daemon氏、HIDDENやTWILIGHT、WELTMACHT、THE ROYAL ARCH BLASPHEME、N.I.L.、LITHOTOME、MARCH INTO THE SEA、LE CHANT FUNEBRE、POISON BLOOD、IMPERIAL、ABOMINUS、ANGELKUNT、DEVOTEE、元NACHTMYSTIUM等のImperial氏、そして、NOCTUARYやSUMMONED、元ENGORGEのWrath氏によるアメリカのブラックメタルバンド、2001年12月のドイツでのライヴ音源を収録した、2002年のミニアルバム。

「The Black Plague」音源のイントロ"The Church"で幕を開けて邪悪なMCから一気に雪崩込む楽曲は、ドカドカと粗く荒々しくも凍て付く寒々しさと攻撃性を纏った熱き演奏や音質、そして野蛮で邪悪極まりないImperial氏の熱きヴォーカル/MCも相まって、実にライヴ音源らしい生の熱が解き放たれる熱い逸品に仕上がっている!!観客にマイクが向けられていないらしく、観客の声等は一切入っていないライヴの演奏のみが収録された仕様であり、客席の熱や様子は一切伝わって来ないが粗く荒々しく生々しい演奏の熱はダイレクトに感じられる一枚と成っている!!しかし、まぁ、ライヴ盤であるが故にライヴ盤好きの変人かKRIEGマニア以外は無理して購入する必要は無いであろう、VONカヴァー1曲含む7曲24分!!格好良し!!!


patrickbateman
Patrick Bateman
HIDDENやTWILIGHT、WELTMACHT、THE ROYAL ARCH BLASPHEME、N.I.L.、LITHOTOME、MARCH INTO THE SEA、LE CHANT FUNEBRE、POISON BLOOD、IMPERIAL、ABOMINUS、ANGELKUNT、DEVOTEE、そして元NACHTMYSTIUM等のImperial氏、JUDAS ISCARIOTやSARCOPHAGUS、WELTMACHT、FLAGELLATOR、DESOLATION HYMN、DEBAUCHERY、TORRENT、THE GLORY OF HELL AND DEATH、HOMAGE TO MORPHEUS、そして元HIDDENで、元SEEDS OF HATE等のPhaedrus氏、元REPENTで、元SEEDS OF HATE、元ANAEL、元EXCORIATEで、元CHAOS INVOCATIONのS.M. Daemon氏、そしてKATHARSISやAPOLOKIA、DEATHCULT、DESOLATION HYMN、THE GLORY OF HELL AND DEATHのM.K氏によるアメリカのブラックメタルバンド、2004年のミニアルバム。

ナレーションによるイントロで幕を開ける楽曲は、ズドドドドドドド・・・と荒々しいブラストでの疾走を軸に部分的に儀式的なパートを絡めて展開してゆく生々しく暴力的なドラムに、粗く生々しい轟音を轟かせる暴力的なベース、ジャギョジャリと騒々しくリフの輪郭等聞き取れない程に割れ歪んだギターが感情の侭に暴力リフを奏で、Imperial氏の野蛮で邪悪極まるヴォーカルが憤怒に塗れて理性を失ったかの様に狂気じみて獣的に唸り喚き咆え倒す!!これは強烈だ!!!!まるで怒れるノイズの塊の如く割れ歪んだ粗く荒々しく生々しいにも程がある暴力的音質による狂気と憤怒の野蛮ブラックメタルを展開しており、何と言っても、Imperial氏のヴォーカルが凄まじく、最早、怒りと破壊衝動で人間性を失ったかの様な獣性剥き出しの狂気をこれでもかと野太く声高に盛大に撒き散らしており、温室育ちの一般人が耳にすると卒倒せんばかりの狂える極悪ヴォーカルに野蛮で邪悪極まるブラックメタルが好みであれば悶絶する事は間違い無しの、究極の極悪非道黒金属を構築!!!!!これは本当に強烈だ!!!!!これ程までに理性を失くした人間の狂気を体現する事が出来るブラックメタルは他に無いと言っても絶対的に過言では無い最凶の傑作に仕上がっており、荒々しく野蛮で暴力的な過激音楽を求める地下音楽狂人は必聴にして魂が震え上がる名盤と成っている!!!!!!短いナレーションがイントロ/アウトロ含めて3曲挿入されており、ブラックメタル曲は実質2曲しか収録されていないが、その収録時間の短さを考慮しても尚、購入する価値は絶対に有る、「アメリカン・サイコ」のパトリック・ベイトマンに触発された"No Rehearsal, no writing,"によるブラックメタル史上最も暴力的なる5曲14分!!!!!!この衝撃度は半端では無い!!!!!凄まじいにも程がある!!!!!!


deathglorification
Death Glorification
HIDDENやTWILIGHT、WELTMACHT、THE ROYAL ARCH BLASPHEME、N.I.L.、LITHOTOME、MARCH INTO THE SEA、LE CHANT FUNEBRE、POISON BLOOD、IMPERIAL、ABOMINUS、ANGELKUNT、DEVOTEE、そして元NACHTMYSTIUM等のImperial氏、JUDAS ISCARIOTやSARCOPHAGUS、WELTMACHT、FLAGELLATOR、DESOLATION HYMN、DEBAUCHERY、TORRENT、THE GLORY OF HELL AND DEATH、HOMAGE TO MORPHEUS、そして元HIDDENで、元SEEDS OF HATE等のPhaedrus氏、元REPENTで、元SEEDS OF HATE、元ANAEL、元EXCORIATEで、元CHAOS INVOCATIONのS.M. Daemon氏、そしてAVENGERやDARK ANGELS、MASTER'S HAMMER、AFTER RAIN、RADIOLOKATOR、MURDER、BLACK RAIN、IMPURITUM、元PANYCHIDAで、元NARGAROTH、元MANIAC BUTCHER、元DARK STORMで、元MORIORR等のButcher氏によるアメリカのブラックメタルバンド、KRIEG。
CORPUS CHRISTIIやSTORM LEGION、A TREE OF SIGNS、COLDNESS、SON OF CAIN、GENOCIDE KOMMANDO、NOX INFERI、そしてNOCTU等のNocturnus Horrendus氏と、IRAEやDECAYED、CUNNILINGUS、THY BLACK BLOOD、SCUM LIQUOR、VILES VITAE、FLAMMA AETERNA、そして元STORM LEGIONのVulturius氏によるポルトガルのブラックメタルバンド、MORTE INCANDESCENTE。
両バンドによる2004年のスプリットアルバム、9曲44分!!

KRIEGは、ドカドカとブラストでの荒々しい疾走を軸にミドル/スローテンポを絡めて展開してゆくrawで野蛮なドラムに、ジャージャリと歪んだ寒々しいギターが荒涼とした凍て付くリフや冒涜的で破滅的なリフを奏で、野獣の如く野蛮で邪悪なImperial氏のヴォーカルがドスを効かせて汚くガナり咆える!!前作3rdフルアルバムと同路線の、JUDAS ISCARIOTの渋く硬派で荒涼とした要素とANTAEUSの野蛮な暴力性を融合させたかの様な、途轍も無く格好良い冒涜的黒金属を展開しており、前作が好みであれば勿論の事、JUDAS ISCARIOTが好みで尚且つANTAEUSも好みであれば、魂が熱くなり、ガッツポーズ必至にして悶絶必至の逸品に仕上がっている!!!これは実に格好良く、実に渋い!!!!荒涼と冒涜が織り成す米国黒金属の雄、変な所に曲の分け目があって絶対にミスしていると思えてしまう5曲!!!!格好良いにも程がある!!!!

MORTE INCANDESCENTEは、オールドスクールなミドルテンポや裏打ちでの疾走を絡めて展開してゆく生々しくアンダーグランドなドラムに、ジーシージャリシャリと粗く汚く歪んだギターがオールドスクールなリフや寒々しくプリミティヴなリフを奏で、ほんのり反響する邪悪なヴォーカルが汚く生々しくガナり喚く!!前作1stフルアルバムよりもよりダーティでオールドスクールな作風に仕上がっており、粗く汚く生々しいアンダーグランドな音質も相まって、オールドスクールでダーティなアンダーグランドブラックメタルロックと言える様な、少々個性的でもあるサウンドを構築しており、アンダーグランドなオールドスクールブラックメタルマニアであれば気に入るであろう4曲!!!完全にマニア向けではあるが格好良し!!!


sonoloscherno
Sono Lo Scherno
HIDDENやTWILIGHT、WELTMACHT、THE ROYAL ARCH BLASPHEME、N.I.L.、LITHOTOME、MARCH INTO THE SEA、LE CHANT FUNEBRE、POISON BLOOD、IMPERIAL、ABOMINUS、ANGELKUNT、DEVOTEE、そして元NACHTMYSTIUM等のImperial氏、DEVOTEEや、元ABOMINUS等のSoth氏、JASON AARON WOODやOL SONUF、TODESBONDEN、RAIN FELL WITHIN、元EPHEMERAL SUNで、元ABOMINUSのAzag氏、そして元ABOMINUSで、元DEVOTEE等のJ. Tarby氏によるアメリカのブラックメタルバンド、2ndフルアルバムとして制作されながらもお蔵入りしていた音源を蔵出ししての2005年の4thフルアルバム。(EVIL DIVINEや、元RUMPELSTILTSKIN GRINDERで、元XXX MANIAK、元FUNERAL EVEで、元VUKODLAKのJ. Sidote氏がバッキングヴォーカルで1曲参加!!)

不吉で不穏でありながらも何処か神秘的な空気も纏った短いイントロで幕を開ける楽曲は、ドカドッカッカンドカドタドタドコドッタンタンドッカンドカドカドンタンタンドンカンカンドコロドコロドゴロゴロロくぁwせdrftgyふじこlp・・・とブラストなのか何なのか分からないがひたすら荒々しく荒れ狂うrawで冒涜的なドラムに、ジージーと歪んだチープなギターが不穏さしか紡ぎ出さないノイズの如く意味不明旋律を奏で、狂気すら溢れ出す野蛮で邪悪なヴォーカルが暴力的且つ冒涜的に本気でガナり喚き叫び、時折邪に語る!!基本的には実質の前作に当たる1stフルアルバムと同路線の野蛮で邪悪なアンダーグランドブラックメタルを展開しているが、滅茶苦茶に暴れ倒して荒々しさ極まる凄まじきドラム捌きや、理性を持たない魔物の如く邪悪で穢らわしいヴォーカル、そしてドゴドゴと生々しく籠った低音を効かせる無骨な音質も相まって、前作よりも格段にパワーアップした冒涜極まる魔物黒金属を構築!!!何と言っても、ひたすら暴力的に暴れ倒す不穏で野蛮なブラックメタルサウンドの随所に何処か神聖ささえ感じさせるkeyや賛美歌等による清く神秘的なサウンドを織り交ぜた楽曲の構成によって獣性と神聖がよりはっきりと対比されながらも、粗く荒々しく生々しいアンダーグランド音質の中で闇の力に因ってそれらを強引に融合させた邪悪な音像が斬新且つ非常に素晴らしく、初期KRIEGが解き放っていた地下冒涜サウンドが好みであれば悶絶必至の逸品に仕上がっている!!!!これは強烈だ!!!まるで神々を嘲笑う古の悪魔の様な禍々しき生の冒涜を堪能する事が出来る地下野蛮極悪黒金属芸術、NUNSLAUGHTERカヴァー1曲含む12曲36分!!!!これは強烈過ぎる!!!!凄まじいにも程がある!!!!


bluemiasma
Blue Miasma
HIDDENやTWILIGHT、WELTMACHT、THE ROYAL ARCH BLASPHEME、N.I.L.、LITHOTOME、MARCH INTO THE SEA、LE CHANT FUNEBRE、POISON BLOOD、IMPERIAL、ABOMINUS、ANGELKUNT、DEVOTEE、そして元NACHTMYSTIUM等のImperial氏、SATANIC WARMASTERやINCRIMINATED、ARMOUR、THE TRUE WERWOLF、BLASPHEMOUS EVIL、ORLOK、SATANAEL、PEST、SHATARGAT、SKULLCRUSHER、VRITRAHN-WERWOLF、VOMITFAGO、HEAVY CROSS、BLUTRACHE、INFERNAL DARKNESS、BESTIAL NOISE、そして元HORNAで、元WARLOGHE、元MENTAL TERRORのWerwolf氏、NYKTALGIAやEMPALIGON、元SEEDS OF HATEで、元VENENUMのMalefitor氏、SARCOPHAGUSやDEMENTED TED、元FOREST OF IMPALEDで、元KOMMANDANT、元NACHTMYSTIUMで、元METALLIANのM.M.K氏、NACHTMYSTIUMやHATE MEDITATION、元TWILIGHTで、元DRUG HONKEY、元EZURATEで、元HELMS DEEPのAzentrius氏、HEIMDALLS WACHTやNYKTALGIA、STERBEND、HINSIDIG、SAVAGERY、FLAGELLATOR、TAIRACH、KATAPLEX、TRAUMATOR、元TOTAL HATEで、元HUNOK、元MARBLEBOGで、元MISERY SPEAKSのWinterheart氏、そして元REPENTで、元SEEDS OF HATE、元ANAELで、元EXCORIATEのS.M. Daemon氏によるアメリカのブラックメタルバンド、2006年の5thフルアルバム。

ブラスト等での荒々しい疾走や陰鬱なミドル/スローテンポを絡めて展開してゆくrawなドラムに、籠った低音を効かせるrawなベース、ジージャリと汚く歪んだギターが寒々しく攻撃的なオールドスクールリフや不穏で不吉で陰鬱なリフを奏で、Imperial氏の邪悪なヴォーカルがギャァガァと汚くガナり、特徴的なWerwolf氏の邪悪なヴォーカルが時折生々しくギャーギャーとガナり喚く!!実質的な前作である3rdフルアルバムから作風が大きく変化し、よりrawでオールドスクールでプリミティヴなブラックメタルを展開しており、籠り気味の生々しく汚らしいオールドスクールな音質も相まって、過去の作品の衝撃度を期待して聴くと非常に退屈で"普通"の印象しか受けない残念な一枚に仕上がっている!!!何と言っても、野蛮な暴力性が漲って強烈なインパクトを誇っていたImperial氏のヴォーカルが"普通"の汚らしいガナり声に退化しており、非常に残念である!!!更に、今作では鬱系の様な単調で陰鬱な楽曲も複数曲絡め、過去の凄まじき暴力性は完全に失われており、非常に残念である!!!しかし、多数の様々なバンドに絡む豪華面子による楽曲は安定した及第点クオリティを解き放っており、過去の作風を期待せず、尚且つ、生々しく汚らしいオールドスクールなパッチジージャンブラックメタルサウンドが好みであればお勧めの13曲61分!!!個人的には期待外れも甚だしい残念な一枚であるが、"普通"に格好良し!!!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • NEGURĂ BUNGET
  • NEGURĂ BUNGET
  • NEGURĂ BUNGET
  • LÖNNDOM
  • DEAD INFECTION
  • STRIBORG
  • STRIBORG
  • STRIBORG
  • STRIBORG
  • FOREST
  • FOREST
  • FOREST
  • SORHIN
  • SORHIN
  • SORHIN
  • FUNERAL MIST
  • FUNERAL MIST
  • FUNERAL MIST
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • DJEVEL
  • SATYRICON
  • SATYRICON
  • SATYRICON
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ