主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
unterdembannerdernordwinde
Unter Dem Banner Der Nordwinde
SKARDUSや、元COLD EMBRACEのOluf氏、元ARSTIDIR LIFSINSのBlutaar氏、Arn氏、Winter氏、Orloc氏、Mondgarmr氏、Doomguard氏、そしてNEGATORやANCIENT SEASON、ECLIPSISのFinnskald氏によるドイツのブラックメタルバンド、2000年のデモのデジパックCD化再発盤。(Lederich氏、Lynn氏、Isegrim氏、そして元NOISE FORESTのAli Orhan氏がゲストヴォーカルで参加!!)

ズタタタタタタタタタタタタタタタ・・・とファストなブラストでの荒々しい爆疾走やミドルテンポ等派手に織り交ぜて緩急付けて多彩にドラマティックに展開してゆくrawなドラムに、低音を効かせるベース、ジャージャーキリキリと歪んだ寒々しいギターが壮大でドラマティックなリフや刻みを交えたブルータルリフを奏で、アルバム全体に劇的に絡み付く冷たく神秘的で荘厳美麗なるkey、そして邪悪なヴォーカルがギャーギャーと熱く叫び、車の急ブレーキ音の様な高音絶叫がキャーキャーと血管打ち切れんばかりに叫び、時折勇壮なクリーンヴォーカルが勇ましさと美しさを纏って唄う!!BLOODSTAINED DUSK辺りの寒々しく荘厳壮大なドラマティックブラックメタルをペイガン/トラディショナルな勇壮/哀愁要素で味付けしたかの様な、元い、EMPERORをよりペイガン/トラディショナルな方向性にしたかの様な途轍もなくクオリティの高いドラマティックでファストなブラックメタルを展開しており、何と言っても、凍て付く様な寒々しいリフと勇壮でありながらも物悲しい哀愁旋律、そしてズンズンと刻みを交えたブルータルな攻撃的リフを織り交ぜ、戦の悲しみや民族的な哀愁を醸し出す静と激烈攻撃的なる動を駆使してファスト且つ目まぐるしくドラマティックに展開してゆく壮大なる楽曲の構成が非常に素晴らしく、冷たく神秘的な美しいkeyによる劇的な装飾も相まって、BLOODSTAINED DUSKやEMPEROR辺りのサウンドが好みであれば絶対的にお勧めの逸品に仕上がっている!!!!最早デモとは思えぬこのクオリティの高さは圧巻であり、ペイガン/トラディショナル色に彩られたファストでドラマティックなブラックメタルが好みであれば鳥肌必至!!!!神話的神秘性と民族的哀愁を内包した北欧の凍て付く空気に満ち溢れた荘厳で壮大なる一大戯曲を構築する力作、8曲37分!!!!!実に素晴らしい!!!!!


throneofthedepths
Throne Of The Depths
Arn氏、Winter氏、Thamuz氏、元ARSTIDIR LIFSINSのBlutaar氏、Orloc氏、そしてNEGATORやANCIENT SEASON、ECLIPSISのFinnskald氏によるドイツのブラックメタルバンド、2007年の1stフルアルバム。(Maren Stallmann氏が女性ヴォーカルで2曲、元NOISE FORESTのAli Orhan氏がバックグランドヴォーカルで1曲、そしてMondgarmr氏とMagnus氏がキーボードで参加!!)

壮大な船旅が始まるかの様な平穏アコースティック+荘厳美麗メタルなイントロで幕を開ける楽曲は、ズタタタタタタタタタタタタタタタ・・・と怒涛のブラストでの爆疾走を軸にミドル/スローテンポ等絡めて緩急付けて多彩にドラマティックに展開してゆくrawなドラムに、ジャージャーキリキリと歪んだ凍て付くギターが荘厳なまでに美しく壮大でドラマティックな涙腺刺激リフやズンズンズクズクと刻みを交えたブルータルな攻撃的リフ、ドイツらしい哀愁漂う美旋律を奏で、初期EMPEROR辺りを彷彿させる冷たく神秘的なkeyがアルバム全体をドラマティックに被い、邪悪なヴォーカルが高音で絶叫し、熱く猛りガナり、時折男性クリーンヴォーカルが勇壮に歌う!!何と言っても、荒々しく激烈ファストなブラストを軸に目まぐるしく劇的に展開してゆく怒涛のドラムと、デスメタルの残虐な攻撃性を兼ね備えつつも荘厳なまでに壮大でドラマティックなリフ、そしてそれらドラマ性をより荘厳神秘的に昇華する冷たく美しいkey等による、ブルータルアグレッシヴでありながらも大海原を往くかの様な壮大で美しい哀愁の劇的世界観が途轍もなく素晴らしく、静謐と激動を絶妙に織り交ぜた感動的なまでにドラマティックな楽曲の構成と相まって、凄まじく完成度の高い荘厳神秘的で壮大なる一大戯曲を構築!!!!!この作品の完成度は半端では無い!!!ブラックメタルらしい凍て付く様な寒々しさと荒々しさを纏った適度にrawな音質や演奏も絶妙で、初期と後期のEMPERORを足してドイツ的哀愁を加えた感じ、若しくはBLOODSTAINED DUSK辺りを大航海の雄大なる叙事詩的方向性にしたかの様な、これは最早、近代ブラックメタル史に残ると言っても決して戯言では無い程の、余りの素晴らしさに圧倒され、感動し、涙腺決壊必至の超傑作に仕上がっている!!!!!美しく残虐的なまでの攻撃性と哀しき歴史の哀愁が織り成す偉大なる海の玉座の物語、9曲50分!!!!!!素晴らしいにも程がある!!!!!!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • WATAIN
  • WATAIN
  • WATAIN
  • WATAIN
  • KRIEG
  • TODTGELICHTER
  • TODTGELICHTER
  • AZAXUL
  • STRID
  • STRID
  • DRAUTRAN
  • DRAUTRAN
  • NYKTALGIA
  • NYKTALGIA
  • 沙耶の唄
  • NOCTI VAGUS
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ