主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
wasbleibt
Was Bleibt...
Mort氏、KRATEIN等のFrederic氏、Felix氏、NEGATORのNils氏、そしてENMERKARのTentakel Parkinson氏によるドイツのブラックメタルバンド、2005年の1stフルアルバム。

ブラストでのファストな疾走やミドル/スローテンポ等絡めて緩急付けてドラマティックに展開してゆくrawでプリミティヴなドラムに、ほんのり低音を効かせるベース、ジャージャーキリキリと歪んだ凍て付くギターがドラマティックで寒々しい涙腺刺激の哀愁メロディックリフを奏で、実にアンダーグランドブラックメタルらしい邪悪なヴォーカルがギャーギャーと泣き叫び倒す!!泣きの哀愁メロディの応酬でひたすら涙腺を刺激し尽くすメロディックでドラマティックなブラックメタルを展開しており、吹雪の如くキリキリと凍て付くチープでrawで迫力に欠けるアンダーグランドプリミティヴな音質や、音量のバランスが悪いが故に少し煩く耳障りな程にギャーギャーと泣き叫び倒すアンダーグランドなヴォーカルも相まって、アンダーグランドの枠からは決して出る事が出来ない一枚に仕上がっているが、しかし、何と言っても、これでもかと涙腺を刺激し尽くす繊細なる泣きの哀愁美旋律が途轍も無く素晴らしく、静と動を織り交ぜた劇的な構成で緩急の付いたドラマティックな楽曲の展開、更には感情的に泣き叫び倒すヴォーカルも影響して、アンダーグランドな泣きの哀愁ブラックメタルが好みであれば涙腺決壊必至にして悶絶必至の、深き悲哀に満ちて凍る様な寒々しき孤独感を存分に味わう事が出来る、アンダーグランドなメロディックブラックメタルの傑作を構築!!!!兎にも角にも全編に於いて悲哀溢れ出す泣きの哀愁旋律に覆われて、もうこれは堪らない、哀しく切なく美しく胸を締め付ける妙なる劇的哀愁黒金属に感動の9曲53分!!!!心行くまで泣きの旋律に身を委ねたいブラックメタルマニアには絶対的にお勧めの逸品!!!!これは素晴らし過ぎる!!!!!


schemen
Schemen
Mort氏、KRATEIN等のFrederic氏、Claudio氏、NEGATORのNils氏、そしてENMERKARのTentakel Parkinson氏によるドイツのブラックメタルバンド、2007年の2ndフルアルバム。(Marta氏がピアノで1曲と女性クリーンヴォーカルで1曲、Martin氏がディジュリドゥで1曲、そしてKlaus氏がサックスで1曲参加!!)

ミドル/スローテンポや力強い表打ち/ブラストでの爆疾走等織り交ぜて手数が多く多彩に緩急付けてドラマティックに展開してゆくヘヴィなドラムに、心地良い重低音を効かせるヘヴィなベース、ジャリジャリキリキリと程好く歪んだギターが仄かに不協和音香る深い悲しみのリフを奏で、実にブラックメタルらしい邪悪なヴォーカルがギャァギャーと泣き喚き倒す!!凍て付く寒々しさとマイルドな重低音を効かせる迫力ある上質な音質と適度にrawでありながらもしっかりとした演奏による、前作1stフルアルバムよりも格段にクオリティが向上した泣きの哀愁メロディックブラックメタルを展開しており、何と言っても、僅かな不協和音要素を孕ませて荘厳なまでの不穏さを醸し出しつつも心に深く染み入る神秘的悲哀のリフが途轍もなく素晴らしく、その気品すら漂わせる味わい深き哀愁の旋律と、猛る爆走と心地良き安寧を巧みに絡めて感情的且つ劇的に展開してゆく楽曲の構成、そして前作よりも格段にレヴェルアップした嘆きの絶叫ヴォーカルと相まって、もうこれでもかと涙腺を刺激し、深い悲しみの底へと心を沈める、涙、涙の極上メランコリックブラックメタルを構築!!!!この完成度は尋常では無い!!!!涙腺決壊必至黒金属は数多有れども、その中でも飛び抜けた個性と完成度を誇り、メロディックブラックメタルの新たな可能性を垣間見せるかの様な、未だ嘗て無い程の悲哀の音像に感動の名盤に仕上がっている!!!!!!これは本当に凄い!!!ラストは、Marta氏のドイツらしい低く頽廃的な歌声で諦念にも似た切なさと強き意思を纏って歌い上げる、イントロ「Impuls」の流れを汲んだアルバムの最後に相応しい深き悲嘆のクリーンヴォーカル曲「Beginn des Endes」で幕を閉じる、全ての哀愁泣きブラックメタルファンが必聴にして悶絶必至の逸品、8曲54分!!!!!!素晴らしいにも程がある!!!!!!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • ARCKANUM
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • XASTHUR
  • MAKE A CHANGE... KILL YOURSELF
  • MAKE A CHANGE... KILL YOURSELF
  • TEITANBLOOD
  • TEITANBLOOD
  • TEITANBLOOD
  • TEITANBLOOD
  • MANETHEREN
  • HYPOTHERMIA
  • HYPOTHERMIA
  • HYPOTHERMIA
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ