主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
slaughterthemessenger
Slaughter The Messenger
フィンランドのブラックメタルバンド、2007年のミニアルバム。

子供の居る平和な情景から一転して悪夢の如く怒涛の爆疾走からまた一転して静かなモダン/ジャズ的雰囲気で幕を開ける楽曲は、時折ブラストでの疾走を交えつつもミドル/スローテンポ主体で控えめにゆっくりと展開してゆくrawなドラムに、モダンで温かみのある低音を効かせるベース、ジャージャーと歪んだギター/クリーンな音色のギターが荒涼とした頽廃的リフや儚き光の如く美しい旋律を奏で、邪悪なヴォーカルが熱くガナる!!何と言っても、水の雫が落ちるその瞬間の微かな光の様に儚い複数のクリーンな音色のギターや寂寞の部屋に射す黄昏の暖かき陽光の如くベースが織り成す、倦怠の静寂に微睡むかの様に澱み退廃した美旋律の応酬が紡ぎ出す芸術的世界観が非常に素晴らしく、時折荒々しさを垣間見せつつも主にジャズ風に打ち出されるドラムや時折薄らと絡むクリーンヴォーカルによるコーラス等も相まって、エクスペリメンタルでアヴァンギャルドな、一級品のモダンブラックメタルアートを構築!!!これは凄い!!!FLESHPRESS辺りのスラッジ/ドゥーム寄りの頽廃サウンドや美しきポストブラックメタルサウンドが好みであれば是非ともお勧めしたい3曲19分!!!!実に素晴らしい!!!!


resignaatio
Resignaatio
フィンランドのブラックメタルバンド、2010年の1stフルアルバム。

ブラストでの疾走やミドル/スローテンポ等絡めて控えめに展開してゆくrawなドラムに、程好い低音を効かせるベース、ジージャーと歪んだギター/クリーンな音色のギターが極寒の退廃リフや儚き光の如く美しささえ感じられる嘆きのリフを奏で、邪悪なヴォーカルが腐敗を説き伝えるかの様に熱くガナる!!何と言っても、時に憤怒の如く寒々しく猛る旋律、時に絶望の如く暗く退廃的な旋律、時に不吉なまでに不穏な旋律を奏でる、複数の音色を混沌の如く絡めて紡ぎ出される、まるで衰退した神の光の如く荒廃と不道徳の音像が途轍もなく素晴らしく、要所に薄っすらと絡む衰亡の聖歌の如くクリーンヴォーカルや、荒く汚らしくもモダンで絶妙にrawな音質も相まって、最早神々しいまでの頽廃の啓蒙芸術を構築!!!エクスペリメンタルな要素は前作ミニアルバム程に色濃くは無いが実にアヴァンギャルドなブラックメタル、と言うよりもどちらかと言えばFLESHPRESS辺りのスラッジ/ドゥームメタル的な趣の退廃サウンドを展開しており、そちら方面のサウンドか若しくはエクスペリメンタルなブラックメタルが好みであれば是非ともお勧めの、素晴らしく高次元なセンスで昇華される至高の頽唐芸術を堪能する事が出来る6曲40分!!!!このセンスは本当に秀逸!!!!実に素晴らしい!!!!!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • DJEVEL
  • SATYRICON
  • SATYRICON
  • SATYRICON
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • MORTE INCANDESCENTE
  • MORTE INCANDESCENTE
  • MORTE INCANDESCENTE
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • KRIEG
  • KRIEG
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ