主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
henkeenjavereen
Henkeen Ja Vereen
NJAFRARのProkrustes氏と、GAURITHOTHやBESTIAL DEVASTATION、PIMEYS、そしてNJAFRARのValgrinder氏によるフィンランドのブラックメタルバンド、リハーサルデモ音源や未発表曲等を収録した2006年のアルバム。

ブラスト/裏打ちやミドル/スローテンポ等織り交ぜて緩急付けて展開してゆくトントコ/ボコボコ/ペシペシと劣悪極まりないrawなドラムに、ビャリビャリジャーシャーと割れ歪んだ劣悪極まりないギターが仄かに涙腺刺激のメロディックリフやフィンランド的オールドスクールリフを奏で、ディストーションの効き過ぎた割れ歪んだノイズの如く邪悪なヴォーカルがギャーギャーと叫び倒す!!デモ音源の再録(?)ヴァージョンやリハーサル音源、未発表曲等、アルバムは4パートに分かれており、パート毎に若干音質が変わったりもするが、どのパートも例外無く割れ歪んでビャリビャリドコボコのオーヴァーレヴェル気味の劣悪音質であり、時折絡む悲哀を纏ったクリーンヴォーカルまでもがオーヴァーレヴェル気味で割れ歪んで、これはもう、かなりの地下マニア以外には聴くに耐えない酷さであるが、しかし、その劣悪音質の中の随所でキラリと光るドラマティックな展開や良質なメロディ等、これが意外にも非常に秀逸で、否、頗る素晴らしく、アンダーグランドなブラックメタルマニアの琴線に大いに触れる完成度を誇っているのである!!!これは好い、実に良い!!!!決して万人にお勧め出来る代物ではないが、劣悪極まりないサウンドプロダクションの中で見出す事が出来る、劇的に展開してゆく楽曲の構成美と涙腺刺激のメロディックリフが織り成すアンダーグランドブラックメタルアートに感動必至の、奇特なマニアであれば心奪われる事間違い無しの良盤にしてフィンランドブラックメタルの傑作、14曲66分!!!!実に素晴らしい!!!!!


ajastaikuisuuteen
Ajasta Ikuisuuteen
NJAFRARのProkrustes氏と、GAURITHOTHやBESTIAL DEVASTATION、PIMEYS、そしてNJAFRARのValgrinder氏によるフィンランドのブラックメタルバンド、2008年の1stフルアルバム。

ブラスト等でのドタバタとした疾走やミドル/スローテンポを織り交ぜて緩急付けてドラマティックに展開してゆくボロボロの劣悪ドラムに、ジャリジャリビャリビャリと汚らしく割れ歪んだ劣悪ギターがほんのり涙腺刺激のメロディックリフや実にフィンランドらしいオールドスクールリフを奏で、ディストーションが効き過ぎてノイズの如く割れ歪んだ邪悪なヴォーカルがギャーギャーと叫び倒す!!前作である「Henkeen Ja Vereen」はデモ音源の詰め合わせ故の劣悪音質だと思っていたのだが、そんな事は無く、フルアルバムであっても全く気にせずに割れ歪んだ凄まじい音質を貫いている辺り、このバンドはこの様なサウンドが好みなのだなと理解と納得のサウンドクオリティで御送りする楽曲は、前作と全くの同路線の。何と言っても、ボロボロの劣悪極まりないノイジーな音質や演奏の中でキラリと輝くメロディを要所に織り交ぜて、尚且つ時折クリーンな音色のギターやピアノの音を絡めて涙腺を刺激してドラマティックに展開してゆく構成が途轍も無く秀逸で、前作が気に入った奇特なマニアであれば今作でも悶絶必至の逸品に仕上がっている!!!!最早感動的ですらあるこの劇的な構成美とアンダーグランドブラックメタルマニア以外お断りの劣悪サウンドが織り成す、完全に地下マニア専用の、けれど、それがまた奇異な人種の琴線の悉くに触れる至高のアンダーグランドブラックメタルアートを構築する秀盤、7曲41分!!!!!実に素晴らしい!!!!!!


sielunvihollinen
Sielunvihollinen
NJAFRARのProkrustes氏と、GAURITHOTHやBESTIAL DEVASTATION、PIMEYS、そしてNJAFRARのValgrinder氏によるフィンランドのブラックメタルバンド、2012年の2ndフルアルバム。

ミドル/スローテンポやブラスト等での疾走を織り交ぜて緩急付けてドラマティックに展開してゆくraw極まりないボロボロのプリミティヴなドラムに、ジャーシャービャリビャリと割れ歪んだ薄っぺらな劣悪ギターが実にフィンランドらしいオールドスクールリフや涙腺刺激のメロディックリフを奏で、ディストーションの効き過ぎで割れ歪み反響するノイズの如く劣悪ヴォーカルが邪悪さと悲愴感を纏ってギャーギャーと叫び倒す!!最早安心安定とでも言うべき劣悪サウンドプロダクションと、過去作品と全くの同路線の起伏の効いた構成美が途轍もなく秀逸な楽曲が織り成す至高のアンダーグランドブラックメタルを展開しており、FORGJORDマニアは悶絶必至にして感動必至、奇特な地下ブラックメタルマニアには絶対的にお勧めの逸品に仕上がっている!!!!!何と言っても、相変わらずの、いや、より一層起伏を効かせてドラマティックさに磨きがかかった展開が感動的なまでの素晴らしさで、且つクリーンな音色のギターやkey等を要所に僅かに絡めて更にドラマ性を昇華して、劣悪音質と融合させて紡ぎ出す楽曲の完成度が至極重畳で、大半の楽曲が名曲級の素晴らしさであるが特に6曲目「Sudeksi Syntynyt」は、凄まじい悲愴感溢れさせるヴォーカルと珠玉の旋律が相まって変質的なマニアの琴線及び涙腺を決壊させんばかりに震わせ刺激する地下ブラックメタルの名曲と成っている!!!!!劣悪音質の中でキラリと、否、劣悪さをも哀の光に変えて輝き、アンダーグランドブラックメタルマニアに感銘を与える見事なる傑作、8曲46分!!!!!!素晴らしいにも程がある!!!!!!


uhripuu
Uhripuu
NJAFRARのProkrustes氏、GAURITHOTHやBESTIAL DEVASTATION、PIMEYS、NJAFRARのValgrinder氏、そしてPHLEGEINのBLK氏によるフィンランドのブラックメタルバンド、2017年の3rdフルアルバム。(ALGHAZANTHやPREVALENT RESISTANCE、KARMIC VOID、元OBSCURANTで、元UNVEILEDのGorath Moonthorn氏がパーカッションで1曲、ANAL BLASPHEMYやMUSTA KAPPELI、SINISTERITE、BLACK PRIEST OF SATAN、CALVARIUM、ITSEMURHA、TROTZREICH、RUTTOKORPPI、BLASPHEMOUS DEVOTION等のMolestor Kadotus氏がヴォーカルで1曲、WOODS OF INFINITYやSAPAUDIA、SATANS HELVETE、FASA等のRavenlord氏がバッキングヴォーカルで2曲、Salakka氏とSukkala氏がバッキングヴォーカルで1曲、そしてNea氏が女性ヴォーカルで1曲参加!!)

陰鬱なミドル/スローテンポを軸にブラスト等での疾走を絡めて緩急付けてドラマティックに展開してゆく生々しさ極まるプリミティヴなドラムに、ジージャーキリキリと歪んだ劣悪プリミティヴなギターが実にフィンランドらしいメロウなメロディックリフや哀しき陰鬱リフを奏で、割れ歪んで反響する邪悪な劣悪ヴォーカルがギャァギャーとガナり叫ぶ!!今作では陰鬱でメランコリックなミドル/スローパートが増量しているが基本的には過去作品と全くの同路線の、緩急の付いたドラマティックな楽曲の構成と琴線に響く上質なメロディが織り成す地下芸術的黒金属を展開しており、過去の作品で悶絶する事が出来たならば今作も絶対的にお勧めの逸品に仕上がっている!!!何と言っても、やはり、この、割れ歪んでボロボロの劣悪プリミティヴなサウンドプロダクションの中でキラリと光る地下黒金属マニアの琴線と涙腺を大いに刺激する極上のメロディと劇的な楽曲の展開/構成が相変わらず途轍もなく素晴らしく、最早、安心&安定のFORGJORD品質を構築!!!!個人的には、涙腺刺激度が高かった前作2ndフルアルバムの方が好み且つお勧めではあるが、FORGJORD品質に信頼を寄せていれば今作も必聴であろう、過去作品「Henkeen Ja Vereen」からの1曲とYOカヴァー1曲含む芬蘭黒金属の雄、10曲47分!!!!これがフィンランド産アンダーグランドブラックメタルの神髄だ!!!!実に素晴らしい!!!!!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • STYGGELSE
  • STYGGELSE
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • DARKSPACE
  • DARKSPACE
  • NECROS CHRISTOS
  • NECROS CHRISTOS
  • NECROS CHRISTOS
  • NORDLYS
  • LJÅ
  • LJÅ
  • SORT VOKTER
  • DARK FORTRESS
  • DARK FORTRESS
  • DARK FORTRESS
  • DARKFLIGHT
  • MIRKHALL
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TROPES
  • LEVIATHAN
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ