主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
gatheredunderthebannerofconcilium
Gathered Under The Banner Of Concilium
DESOLATION TRIUMPHALISやSEIGNEUR VOLAND、FUNERAL、元FINIS GLORIA DEI等のL.F.氏、DARK SANCTUARYやWINTER FUNERAL、BLACK FORTRESS、元CHEMIN DE HAINE等のHylgaryss氏、そしてOSCULUM INFAMEやDESOLATION TRIUMPHALIS、CHEMIN DE HAINEのMalkira氏によるフランスのブラックメタルバンド、KRISTALLNACHT。
REGNANT AND THRALLや、元POGROMで、元BLOODY RITUAL等のThe Hierophant氏と、FINIS GLORIA DEIや、元KRISTALLNACHTで、元FUNERAL、元BLOODY RITUALのBlack Christ氏の兄弟、そしてStorm氏、元ENFEUS LODGEのBelial氏、Serge氏によるフランスのブラックメタルバンド、BLESSED IN SIN。
FINIS GLORIA DEIやENFEUS LODGE、FUNERAL、元KRISTALLNACHTのXaphan氏、同上のL.F.氏、INFECTやNECROBLOODのRimmon氏、そしてHAYRASや、元BLESSED IN SINで、元FINIS GLORIA DEI、元KRISTALLNACHTのRost氏によるフランスのブラックメタルバンド、SEIGNEUR VOLAND。
以上3バンドと、BLESSED IN SINに同上のXaphan氏が加わったフランスでの2001年のライヴ音源(BEHERITカヴァー)1曲による2001年のスプリットアルバムに、KRISTALLNACHTの2001年のアルバム「Of Elitism And War」を追加しての再発盤、15曲55分!!

KRISTALLNACHTは、悲しみを帯びたドラマティックでシンフォニックなイントロで幕を開け、トトトトトトトト・・・とファストなブラストでひたすら疾走し続けるチープで無機質なマシンドラムに、ジージャミと歪んだチープなギターが疾走感を纏った少しクサめのメロディックリフを奏で、少しディレイの効いた邪悪なヴォーカルが喚く!!ドラマティックなメロディに彩られた実にKRISTALLNACHTらしい楽曲を展開しており、この界隈のアンダーグランドなメロディックブラックメタルが好みであれば安心の2曲!!

BLESSED IN SINは、ブラスト/裏打ちでの疾走を軸にミドルテンポ等絡めてドラマティックに展開してゆくrawでチープでプリミティヴなドラムに、ジャワジャミと歪んだチープなギターがほんのり物悲しくドラマティックなメロディックリフを軸に時折刻みを交えたオールドスクールなリフを奏で、チープではあるが煌びやかなまでに美しくドラマティックなkeyが要所で劇的に絡み、右翼演説系のヴォーカルが何かを熱く語り、邪悪なヴォーカルが汚く生々しくガナり喚く!!過去の作風を踏襲したドラマティックでメロディックなアンダーグランドブラックメタルを展開しており、何と言っても、涙腺を刺激する珠玉のメロディックリフと見事なまでにドラマティックな楽曲の展開が途轍も無く素晴らしく、更には美しいkeyを絶妙に絡めて壮大なまでにドラマティックな、しかし、チープでぽんこつプリミティヴな音質が相まって紡ぎ出されるこの世界観は、この界隈のアンダーグランドなメロディックブラックメタルマニアであれば絶対的に悶絶必至の、BLESSED IN SIN史に残る名曲に仕上がっている1曲!!!!この完成度は凄い!!!素晴らしいにも程がある!!!!!

SEIGNEUR VOLANDは、トコトコとブラストでの疾走を軸にミドルテンポを絡めて展開してゆくrawでチープでプリミティヴなドラムに、ジージャミと歪んだチープなギターが少しクサめのメロディックでドラマティックなリフを奏で、邪悪なヴォーカルが演奏の後ろでギャィギャミと熱く本気で喚き散らす!!実にSEIGNEUR VOLANDらしい最早いつも通りのメロディックブラックメタルを展開しており、この界隈のぽんこつアンダーグランドなメロディックブラックメタルが好みであれば安心の3曲!!

BLESSED IN SIN and Xaphanは、実にアンダーグランドなブラックメタルバンドのライヴ音源らしい生々しさ溢れる粗く荒々しい演奏や音質によるBEHERITカヴァー「The Gate Of Nanna」を展開している1曲!!

KRISTALLNACHT「Of Elitism And War」は、同上のL.F.氏と同上のRost氏による2001年録音の1曲と、同上のL.F.氏と同上のBlack Christ氏、同上のRost氏、そして同上のRimmon氏による2001年のライヴ音源1曲(ABSURDカヴァー)、同上のL.F.氏と同上のRimmon氏、そして同上のRost氏による2000年のデモ「Soldiers Of Triumphant Sun」からの2曲、そして同上のL.F.氏とPatrick氏による99年のミニアルバム「Warspirit」を収録!!!トトトトトトトト・・・とファストなブラストでの疾走を軸に時折ミドルテンポ等絡めて展開してゆくチープで無機質なマシンドラムに、ジャワジャワ/ジーシャーと歪んだチープなギターが物悲しさと疾走感を纏った少しクサめのメロディックリフを奏で、割れ歪んだ/生々しく汚らしい邪悪なヴォーカルがガナり喚く!!複数の音源からの楽曲を収録しているが故に、音質は様々ではあるが何れもチープでプリミティヴなアンダーグランド仕様であり、「Warspirit」パートではチープではあるが冷たく美しいkeyをファーファァと存分に絡めたシンフォニックな要素を垣間見る事が出来るが基本的な作風は何れの音源も大差無く、最早いつも通りの実にKRISTALLNACHTらしい楽曲を展開!!BLESSED IN SINやSEIGNEUR VOLAND辺りの界隈のドラマティックでメロディックなアンダーグランドブラックメタルが好みであれば安心の8曲!!!完全に地下黒金属酔狂向けの音源ではあるが、アンダーグランドなメロディックブラックメタルマニアにはオススメ!!!


blooddrenchedmemorial19942002
Blooddrenched Memorial 1994 - 2002
DESOLATION TRIUMPHALISやSEIGNEUR VOLAND、FUNERAL、元FINIS GLORIA DEI等のL.F.氏によるフランスのブラックメタルバンド、KRISTALLNACHTと、その前身バンドであるFUNERAL。
FUNERAL名義での95年のデモ「Black Flame Of Unholy Hate」、同じくFUNERAL名義での96年のOSCULUM INFAMEとのスプリットデモテープ音源、98年のMORKEとのスプリットテープ音源、99年のEP「Warspirit」、2000年のデモテープ「Soldiers Of Triumphant Sun」からの2曲、2001年のBLESSED IN SIN/SEIGNEUR VOLANDとのスプリットアルバム「Gathered Under The Banner Of Concilium」、2001年の「Of Elitism And War」の新曲パートの2曲、2002年のEP「Adversary」、そして2002年のデモテープ「Creation Through Destruction」からの2曲を収録した、2006年のコンピレーションアルバム。

Hades(L.F.)氏、BLESSED IN SINやFINIS GLORIA DEI、元FUNERALで、元BLOODY RITUALのBlack Christ氏、そしてMALEFICUM ORGIAやE-FORCE、AIGRO MUCIFELAM、EMPTYNESS、IBOGAINE、ARCANE XV、K-LOMNY、CATACOMB、ANGHER、元BLESSED IN SINで、元OUTBURST、元CUNT FACE等のKrof氏による「Black Flame Of Unholy Hate」パートは、ボタボタとブラスト主体で展開してゆく実に初期デモ音源らしい劣悪プリミティヴなドラムに、ジージープリプリと歪んだ実に初期デモ音源らしい劣悪プリミティヴなぽんこつギターがほんのりメロウな寒々しいリフを奏で、時折薄らと絡んでいる気もするが殆ど聞こえない冷たくチープなkey、そして邪悪なヴォーカルが演奏に埋もれて生々しく喚く!!実にアンダーグランドな初期デモ音源らしいネクロなプリミティヴブラックメタルを展開する、完全にアンダーグランドなぽんこつブラックメタルマニア専用の3曲!!
Hades氏、Krof氏、SEIGNEUR VOLANDやFINIS GLORIA DEI、ENFEUS LODGE、元KRISTALLNACHTのXaphan氏、そして元BLESSED IN SINのAmaobscuradeo氏によるOSCULUM INFAMEとのスプリットデモテープパートは、ブラストでの疾走を軸にミドルテンポ等時折絡めて展開してゆくrawでプリミティヴなドラムに、ジージャーと汚らしく歪んだプリミティヴなギターが少しクサめのメロウなメロディックリフを奏で、チープではあるが冷たく美しいkeyがリフにドラマティックに絡み付き、邪悪なヴォーカルがギャーギャーと喚き叫ぶ!!FUNERAL名義での音源ではあるが、この頃から既に実にKRISTALLNACHTらしいサウンドを展開しており、KRISTALLNACHTマニアは納得の3曲!!
L.F.氏と、GODKILLERやURANIUM 235のDuke Satanael氏によるMORKEとのスプリットテープパートは、OSCULUM INFAMEとのスプリットデモテープと全くの同路線の楽曲を展開する1曲!!
L.F.氏と、SEIGNEUR VOLANDやHAYRAS、元BLESSED IN SINで、元FINIS GLORIA DEIのRost氏による「Adversary」パートは、ファストなブラストでの疾走とミドルテンポで展開してゆくチープで無機質なドラムに、ジージャワと歪んだチープでプリミティヴなギターが少しクサめの寒々しいメロディックリフを奏で、邪悪なヴォーカルが熱く喚く!!本作ではミドルテンポのゆっくりとした楽曲が収録されているが、基本的にはいつも通りの実にKRISTALLNACHTらしい2曲を展開!!
L.F.氏とRost氏による「Creation Through Destruction」パートも「Adversary」と全くの同路線の実にKRISTALLNACHTらしい2曲を展開!!
尚、「Of Elitism And War」の新曲パートの2曲と「Soldiers Of Triumphant Sun」、そして「Warspirit」パートは、上記の「Of Elitism And War」と同じ音源なので、「Of Elitism And War」のレヴューを、「Gathered Under The Banner Of Concilium」パートは、上記の「Gathered Under The Banner Of Concilium」のレヴューを御参照頂きたい。
本作は、FUNERALの全ての音源とKRISTALLNACHTの殆どの音源を収録した過去音源集であるが故に重複する楽曲も複数収録されていて完全にKRISTALLNACHTマニア向けの一枚であり、過去音源を所持していれば無理して購入する必要は無いが所持していない者にとってはKRISTALLNACHTサウンドをこの一枚で手軽に知る事が出来る非常に有難い逸品であり、クサくメロウでメロディックなアンダーグランドブラックメタルが好みの地下黒金属酔狂には是非ともお勧めの21曲72分!!!これがKRISTALLNACHTだ!!!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • NEFANDUS
  • NEFANDUS
  • FÖRGJORD
  • FÖRGJORD
  • FÖRGJORD
  • FÖRGJORD
  • NECROPLASMA
  • NECROPLASMA
  • NECROPLASMA
  • NECROPLASMA
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NÅSTROND
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTREICH
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ