主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。
painnoisemarch
Pain:Noise:March
KOLDBRANNや、元KRAANIUM等のVidar Ermesjo氏一人によるノルウェーのドローン/フューネラルドゥームメタル、2006年の1stフルアルバム。

破滅的なスローテンポでゆっくりと展開してゆく硬くしっかりとした無機質なドラムに、マイルドで心地良い重低音を効かせるヘヴィなベース、ジャリキリと程好く空間的に歪んだギターが何処か美しさを纏った破滅的なリフを大した展開も無く延々と奏でる!!ヴォーカルは一切入っておらず、ひたすら破滅的な旋律を無機質に繰り返すドローン/フューネラルドゥームサウンドを展開しており、何と言っても、ひたすら同じ様なリフを繰り返しながらも少しずつ複数の音と旋律が重なり合い絡まり合う事によって緩急の付いたミニマルミュージック的ドラマティックな構成で織り成す、何処か超現実的で美しい破滅の旋律群が非常に素晴らしく、マイルドな重低音を効かせて空間的な歪みを伴った無機質な音質も相まって、流石のParadigms Recordingsリリース作品らしいアーティスティックな逸品に仕上がっており、その辺りの芸術的サウンドが好みであれば若しくは超現実的美しさ纏ったドローン/フューネラルドゥームメタルが好みであれば是非ともお勧めの、虚構と現実が交じり合う不思議な破滅世界観を堪能する事が出来るカオスアート、3曲42分!!!これは見事だ!!!実に素晴らしい!!!


niklaskvarforthpresentshjarnidaudi
Niklas Kvarforth Presents: Hjarnidaudi
KOLDBRANNや、元KRAANIUM等のVidar Ermesjo氏一人によるノルウェーのドローン/フューネラルドゥームメタル、2006年の1stフルアルバムに、SHININGやSKITLIV、FUNERAL DIRGE、そして元DEN SAAKALDTEで、元BETHLEHEM、元DIABOLICUM、元ONDSKAPT等のNiklas Kvarforth氏がヴォーカルを追加した、2008年の2ndフルアルバム。

前作1stフルアルバムと全く同じ音源に、Kvarforth氏のヴォーカルが死者を弔う経読みの如く虚無の声色を纏って囁き、呻き歌い、嘆き喚く!!ヴォーカル以外は前作1stフルアルバムと全く同じ音源ではあるが、やはりインストルメンタルよりもヴォーカルが入っている方が良いという者にはこちらの音源を、そしてKvarforth氏ファンにも当然本作をお勧めしたい。あと、前作はビニールケース&封筒に入っていて非常に取り出し難いので無精者にもこちらをお勧めするが、何故か本作の方が音量が小さくなって音の迫力が削がれており、且つKvarforth氏の死に塗り潰された嘆きのヴォーカルが入った事によって僅かに相違の生じた世界観の違いによる好みの問題も相まって、個人的には前作の方をお勧めしたい!!!そして、楽曲が気に入ったならば両方を所持して聴き比べるも良し!!絶対的存在へと近付く為に死への虚無の道をゆっくりと歩むかの様な、聴く者を虚無の境地へと導く混沌芸術を構築する、死と嘆きの黒き聖歌と超現実的世界観が織り成す無の葬送行進曲を紡ぐ、Kvarforth氏マニアは必聴の逸品、3曲42分!!!実に秀逸!!!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • SORT VOKTER
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • DARK FORTRESS
  • DARK FORTRESS
  • DARK FORTRESS
  • DARKFLIGHT
  • MIRKHALL
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TAAKE
  • TROPES
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • LEVIATHAN
  • NEKROKRIST SS
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ