主に、ブラックメタルとサウンドトラックのレヴューをしています。 音源購入の際の参考になれば幸いです。

夏色ストレート!ボーカルコレクション
ボーカルコレクション
主題歌「夏色ストレート!」(作詞・作曲:岸田教団 / 歌:Ichigo)のフルヴァージョン、挿入歌「My dear friends」(作詞・作曲・編曲:Team-OZ / 歌:PRIKO)のフルヴァージョン、挿入歌「やさしい涙」(作詞・作曲・編曲:Team-OZ / 歌:めらみぽっぷ)のフルヴァージョン、挿入歌「all right!」(作詞・作曲・編曲・歌:OZ)のフルヴァージョン、エンディング曲「ナツノイロ」(作詞・作曲・編曲:Team-OZ / 歌:癒月)のフルヴァージョン、そして各々の-Instrumental-を収録した、PCゲーム「夏色ストレート!」の予約特典CD。

主題歌は、夏らしい熱く勢いのあるロック調の楽曲を展開しており、女の子らしさとクールさを兼ね備えた特徴的な声質のヴォーカルも楽曲によくマッチしているが、何と言ってもリフが非常に格好良く、インストルメンタルでも大いに楽しめる1曲と成っており、岸田教団が好みであれば勿論の事、ロック調の熱い楽曲が好みであれば是非ともお勧めの良曲に仕上がっている!!実に格好良し!!!一方の挿入歌「My dear friends」は、感動的なシーンを彩るかの様なバラード調の楽曲を展開しており、音質等からの若干のアンダーグランド感は否めないが何と言っても、ピアノの旋律と甘く優しげなヴォーカルが秀逸であり、バラード調の楽曲が好みのエロゲソングマニアであれば安心の良曲と成っている!!挿入歌「やさしい涙」も、バラード調の楽曲を展開しており、こちらもやはり音質やヴォーカル等からかなりのアンダーグランド臭が漂ってアンダーグランドなマニア向けである印象は否めないが、Hシーン曲的な愛に満ちた穏やかな微睡みの旋律が秀逸で、Team-OZやめらみぽっぷ氏が好みであれば聴いてみても決して損は無いであろう1曲!!一方の挿入歌「all right!」は、主題歌と同様の熱いロック調の楽曲を展開しており、何と言っても、リフや展開、ギターソロ等がなかなか秀逸で滅茶苦茶格好良く、まぁこちらも少々のアンダーグランド感は否めない実にOZっぽい楽曲であり寧ろそれが味でもあり、Team-OZが好みであれば安心の、爽やかな青春ロックを構築!!こちらもインストルメンタルでも大いに楽しめる1曲であり、ロック調エロゲソングが好みであればオススメ!!実に格好良し!!!そしてエンディング曲は、実にエンディングらしいバラード調の楽曲を展開しており、女の子らしい甘い歌声と優しくも感動的なメロディが相まって、バラード調エロゲソングが好みであれば絶対的にお勧めの、アンダーグランドな名曲と言っても過言では無いであろう良曲に仕上がっている!!!これは堪らなく佳い!!!素晴らしい!!!!個人的には、やはり、主題歌「夏色ストレート!」と挿入歌「all right!」、エンディング曲「ナツノイロ」が特に好みで一押し曲であるが、CD一枚を通して、エロゲソングファンであれば安心納得であろう逸品と成っており、そんな楽曲達が5曲も入ったお得感もあり、その上、各曲のインストルメンタルヴァージョンまで収録されて、これはもうエロゲソングファンであれば入手して絶対的に損は無いであろう良盤である10曲43分!!!!凄くオススメ!!!!!


夏色ストレート

「夏色ストレート!」

メーカー : White Cyc
ジャンル : マップ選択式ADV
発売日   : 2009年4月24日

シナリオ : セーヤ
原画      :  奈月ここ、MAKOTO、成沢空、水沢深森
音楽      :  Team-OZ

キャスト : 美薙つむじ(CV.成瀬未亜)
                高城さやか(CV.佐本二厘)
                皇愛(CV.風音)
                有馬かぐや(CV.みる)
                平河鈴(CV.民安ともえ)
                鏡月祥子(CV.海原エレナ)
                磐鳥未来(CV.月黒斗夜)
                高城鞘子(CV.咲良さく)
                皇恵(CV.西野みく)
                有馬希(CV.みすみ)
                溝口水音(CV.未空)
                瀬刃(CV.夏田空)
                村沢一樹(CV.土門熱)
                美薙はやて(CV.黒井鋼)
                有馬友一(CV.岡山桃太郎)
                有馬康三郎(CV.如月春男)
                (CV.水廉)
                (CV.奇怪星人)
                (CV.田神平次)

プレイ時間: 美薙つむじルート/約11時間
                   高城さやかルート/約12時間
                   皇愛ルート/約10時間x2(メガネ有無の差分)
                   有馬かぐやルート/約12時間

評点:5/100


ストーリー:
登校中にパンを咥えた女の子と出会い頭に衝突した主人公。その日、主人公のクラスに転校して来た女の子は今朝、登校中にぶつかった女の子で、彼女、実は、とある過去の事情により何処か冷めた対人関係しか築こうとせずにクラスに馴染まない。そんな彼女の事が気になる主人公。彼女の心に根差す影を拭い去り、目前に迫る球技大会を機にクラスに打ち解けてもらおうと、半ば強引に、要らぬお節介を拒む彼女の為に主人公があれこれと奮闘する青春物語。
 

感想:
物語の所々に挿入されるマップ画面でキャラクターを選択し、球技大会後に各ルートに分岐して行く流れで物語が展開する構成であり、内容はベタベタにも程がある王道の熱血青春ストーリーである。しかし、シナリオは完全にクソゲーの類であり、ドタバタギャグシーンを随所に交えつつもギャグは全く面白くないし、感動的なシーンは茶番でしかなく最早失笑である。その上、個別ルートは物語のパターンが全て同じで、「主人公がうじうじする」→「仲間の助言で立ち直る」→「奮闘してハッピーエンド」、このパターンしか存在しないという手抜き仕様。そして何と言っても、例えばこのレヴューをそのままセリフにすると不自然で可笑しいのと同様に、セリフがまるで文語体の様に修飾語等を多数貼り付けて小難しさ満載の違和感満点で、しかも、全ての登場人物が例外無く、その様な同じ話し方なのである。せめてキャラクターによって話し方を変えて欲しいし、それどころか、大人から子供まで全ての登場人物が厨二病で上から目線の話し方なのである(笑)。厨二病故に、随所で自信満々に吐き出される"良い事言った!"的なセリフが非常に安っぽいご都合主義名言であり、しかも、わざと相手を不快にする言い方をして実はそれは相手を思ってのセリフだったオチを多用して、"やっぱりあの人は良い人だ"というご都合主義思考回路満載の、最早、人生経験が余りにも乏しいガキ(←登場人物達が各々の周囲の人間を幾度もこう表現する)にしか受けないであろう、腹立たしささえ覚える無駄に格好付けた子供向けワゴンセール青春物語を展開しているのである!!!原画は各々でクオリティに差があるが全体的に(特に立ち絵は)今一つで、BGMも特筆して秀逸なわけでなく、Hシーンも残念な、いや、そもそも、上から目線の格好付けた厨二病ヒロインしか存在せず、Hシーンに辿り着く頃にはシナリオの酷さと各ヒロインの性格の鬱陶しさに苛立っているのでオカズにする気が失せている、もうどう仕様も無いクソゲーである!!野球好きの妹との毎日の団欒シーンでは、二人で野球中継を楽しんでいて、主人公の現在の状況をその野球の試合の流れで例えたシナリオの構成は上手いとは思うのだが、残念ながら、野球の知識も興味も全く無い人間にはその面白さが解らない。野球なんて、初めてやった時に知らずに逆に走って二度とやらないと誓った忌々しいクソスポーツだ!という野球嫌いの偏見もあって、個人的に、よりクソゲーへと昇華されている様に思う。厨二病に理解が無ければ腹立たしく苦痛極まりない作品であり、予約特典目当て、若しくは、箪笥の肥やしになろうが問答無用で声優買いする人以外は購入すると確実に損する駄作であり、厨二病患者か、それとも厨二病に理解のある心の広い者、またはクソゲーマニア以外は決してプレイするべからず!!!!これは酷過ぎる!!!!!

natsuiro_150_150_01 natsuiro_150_150_02 natsuiro_150_150_03 natsuiro_150_150_04 natsuiro_150_150_05

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • NARGAROTH
  • DJEVEL
  • SATYRICON
  • SATYRICON
  • SATYRICON
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • NACHTMYSTIUM
  • MORTE INCANDESCENTE
  • MORTE INCANDESCENTE
  • MORTE INCANDESCENTE
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • CARPATHIAN FOREST
  • KRIEG
  • KRIEG
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ